うさぎの森

カテゴリ:ポケ森【日常】 > モデルキャンプ

最近シンプルなキャンプにはまっています。

「グルミンのアイスパーティ」と「ビアンカのウェディング」のシリーズがおきにいりです。

IMG_2712
IMG_2713


これくらい余裕のある配置の方が、家具ひとつひとつの可愛らしさが際立ってすき。

よかったら真似してみてね

こんにちは、うさぎです。
ブログ うさぎの森に遊びに来ていただいて、ありがとうございますᙏ̤̫

今回のテーマは新住民のジャスミンが経営する「中華料理店」です。

さっそく見ていきましょう!

...と、その前に1つ問題が...


どーん!!みてくださいこれ

IMG_2381

写真撮るのを忘れてうっかり建築はじめちゃいました中華料理店の雰囲気が...

なので、全体の写真はまた後日のせようたおもいます。(72時間後)

今回は背景の影響が少なそうな、ズームからご覧ください

IMG_2393


...。
見えちゃってますが (?)
いやいや、気にしたら負けです。 

レイアウトですが、赤系で上手くまとめられたかな、と思います。満足

本当は手前のお花を白にして、赤白でまとめたインテリアにしたかったのですが、中国では白いお花は縁起がよくないそうで、辞めました。(葬儀をイメージさせるんだとか。)


続いて厨房。

IMG_2375

調理場のインテリアって、いつもすごく迷うんですよね。
今回は、中華料理屋さんということで、広めの調理スペースを意識して作りました。
そして、飲食店のバイトあるある、休憩場所が異様につめつめ(笑)


こんな感じで今回は終了です!
いかがだったでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。かわいいと思ってもらえるところがあったら、ぜひぜひ真似して遊んで見てくださいね!
まるっとコピーも大歓迎です


《ギャラリー》

IMG_2374



 IMG_2377

こんばんは。
数あるポケ森ブログの中から、ここに遊びにきてくれた そこのあなた、ありがとうございます。
かわいいな、と思うレイアウトがあったら、ぜひ真似して遊んでみてくださいね!

では、さっそくいきましょう!

今日のテーマは「ジュリーの庭」です。
ジュリーの開いたホームパーティーに、みんなで遊びにいってきました

どんなお家だったかというと...!

IMG_2352

なかなかの豪邸ですね!!

パーティーの様子を、じっくりみていきましょう
ちなみに今回、わたしはピアニストとして招待された程で、遊びにいってきました。


まずは左にみえる、テラスから。

IMG_2355

ピアノが二台も!
普段はここでピアノを聴きながら、パソコンでお仕事しているのかな。
今日は見学客でいっぱいですね。

IMG_2358

お家にもおじゃまして、素敵なお庭を眺めながら、コーヒーを一杯。


つづいて右側のガーデンをみてみましょう。

IMG_2363

季節のお花、ひまわりのアーチが満開です
奥にバーベキューエリアもあるみたい。
くつろげて、楽しめる、おしゃれなお庭です。


IMG_2364

素敵な車だなぁ。どこのブランドだろう🦒


あ、ちゃんとピアニストのお仕事、しましたよ

IMG_2356

ご招待ありがとうございました


これでジュリーのお庭のご紹介は終わりです。
最後まお付き合いいただき、ありがとうございます

ジュリーくんも、招待してくれてありがとう

IMG_2360

こんにちは!
このブログに遊びに来ていただいて、どうもありがとうございます

ひまわり畑とハッピーサマーのイベント、終了しましたね。無事にノルマ達成できたでしょうか?

私はフレンドさんに助けられて、なんとか、ぎりぎりでエンディングをみることができました優しいフレンドさんたちに感謝



そんなわけで、イベントは終了しましたが、しばらくは「ひまわり畑」シリーズの家具をメインにしたキャンプの投稿がつづきます。

家具は手にはいったけれど、いまいちレイアウトが決まらない。
そんな方の参考になったら嬉しいです。



前置きが長くなってしまいました。
いきましょう!!!
今回のモデルキャンプは、ひまわり畑シリーズ第2弾「ひまわりの咲く公園」をテーマにしました。

全体像はこちら。

IMG_2335

私はキャンプを左右にわけて使うことが多いのですが、今回は「きょうかいのベル」を中心に、全体を3つのエリアにわけてみました。


まず真ん中のエリア。

IMG_2330

「お花のとびいし」の小道をすすむと、公園のシンボル「きょうかいのベル」へ。
公園に遊びにきたみんなをお出迎えしてくれます。


つづいて右エリア。
IMG_2333

「ひまわりのアーチ」をくぐると、そこにはたくさんの遊具が用意されています。
いち押しはもちろん、今回のイベントで手に入れた「ひまわりなシーソー」ですね

 奥にみえる「ピクニックセット」でピクニックするのもよさそう。

IMG_2315

楽しそうです


そして左側のエリアには、いま流行りのフォトジェニックな撮影スポットが

IMG_2318

趣ある「ひまわりなふうしゃ」の前や、「ロイヤルなおしろ」のてっぺんに登って、ステキなポーズを決めてほしいです。
どうぶつ達がかわいい写真をとれますように


...あれ、カメラマンさん?

IMG_2322

このカメラマンさんいつも寝てますねぇ


気を取り直して、もう一度全体をどうぞ

IMG_2323


これで「ひまわりの咲く公園」のご案内はおしまいです楽しかった

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました
もしかわいいな、と思ってもらえる所があったら、ぜひぜひ真似して遊んでみてくださいね!



《余談》

少し配置が変わってしまっていますが、施策のときに撮った、夜バージョンの写真を載せておきます

IMG_2313

人が少ない夜の公園ってちょっとこわい





こんばんは。

親たちがお買い物中、子どもたちが安心して待てるキッズスペースをつくりました
全体でも一部でも、もし気に入ってもらえたら、ぜひぜひ真似して遊んでみてくださいね!

まずは正面から。

IMG_2288

お母さんのお買い物に時間がかかってしまっても、たいくつにならずに待てるように、モニュメントをはじめ絵本をたくさん用意しました。
テレビゲームよりは、親たちも安心できるかな。


つづいて左側をズームアップ。

IMG_2290

左側は体を動かして遊びたい子たちのスペースです。
くまのアスレチックに登ったり、わなげしたり。
...でもハムスケくんはポップコーンに夢中ですね。お腹すいちゃったかな。


そして右側はこんな感じ。

IMG_2292

奥に本棚、すごろく、えのぐ、落書き帳など。
インドア派の子どもたちも、ここならゆっくりと楽しめそうです。

さらにこの施設は、お外にもでて遊ぶことも。
靴を脱いでスリッパをはけば、すぐ戻ってこられて便利


最後にもう一度全体像を!

IMG_2288

こんな暗くなるまで子ども放置しちゃだめでしょうって?
...この世界は、日が落ちるのがはやいんです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
もし気に入ったインテリアがあれば、ぜひ真似してみてくださいね!


《余談》

「うーん...よいしょ〜〜〜」

IMG_2297


「はっ!!!」(登れた)

IMG_2298

よかったね



このページのトップヘ